string(11) "3.239.76.25"

2022年04月25日

WP関数:show_admin_bar()

この関数の説明

WP関数の show_admin_bar() は、WordPress管理者がサイトを表示する時にページの上部に表示される管理バーの表示/非表示を制御する関数です。

 メモ

サイト管理者の表示画面には下図の様な管理バーが最上部に表示されます。

(一般ユーザは表示されません)

しかし、これがあるとページ内ジャンプ等のデバックで、これが邪魔になる事があります。

このような場合、この関数を使って非表示にします。

 


関数

show_admin_bar( $show )

 


パラメータ

$show(真偽値)(必須)

true :管理バーを表示する(デフォルト)

false:管理バーを非表示にする

 


戻り値

この関数は値を戻しません。

 


事例

①管理バーを非表示にする

show_admin_bar( false );

■管理バーが非表示になります。

■この関数は、functions.phpの何処で記述しても問題ありません。

しかしテーマ設定の一部なのでアクションフックのafter_setup_themeの中で記述するのがお勧めになります。

 

アクションフック&関数
  • admin_init
  • admin_menu
  • after_setup_theme
  • customize_register
  • manage_pages_custom_column
  • manage_posts_custom_column
  • pre_get_posts
  • save_post
  • widgets_init
  • wp_enqueue_scripts
  • wp_head
  • add_editor_style()
  • add_post_type_support()
  • add_theme_support()
  • do_action()
  • get_post()
  • get_theme_mod()
  • register_nav_menu()
  • register_post_type()
  • register_sidebar()
  • register_taxonomy()
  • register_widget()
  • remove_action()
  • remove_editor_styles()
  • remove_theme_support()
  • set_post_thumbnail_size()
  • set_query_var()
  • show_admin_bar()
  • unregister_nav_menu()
  • unregister_widget()
  • wp_enqueue_script()
  • wp_enqueue_style()