string(11) "3.239.76.25"

2022年04月25日

WP関数:get_post()

この関数の説明

WP関数の get_post() は、指定したIDのオブジェクトデータをデータベースから取得する関数です。

 


関数

get_post( $id, $output, $filter )

 


パラメータ

$id (整数) (オプション

取得したいオブジェクトのIDを指定します。

このパラメータを指定しない場合は、現在の投稿IDや固定ページIDのデータを読み込みます

 

$output (定数) (オプション

オブジェクトの戻り値の型を指定します。

初期値:'OBJECT'

'OBJECT'  :- オブジェクト形式で返します。

事例:スラッグ名を取り出す場合

<?php
  $id = get_the_ID();
  $post_data = get_post($id);
  $slug = $post_data -> post_name; // オブジェクトからデータを取り出します。
?>

'ARRAY_A' : 連想配列で返します

事例:スラッグ名を取り出す場合

<?php
   $id = get_the_ID();
   $post_data = get_post($id , 'ARRAY_A'); 
   $slug = $post['post_name']; // 配列からデータを取り出します。
?>

 

$filter (文字列) (オプション)

戻り値の無害化項目の指定

初期値:'raw'

あまり使わないので、説明は省略

 


戻り値

指定した投稿ID、固定ページIDのオブジェクトデータを返します。

投稿が存在しないか、エラーの場合は、null を返します。

 

オブジェクトデータの一例

プロパティ名 内容
post_author (整数) 作成者 ID
post_date_gmt (文字列) 投稿日時

YYYY-MM-DD HH:MM:SS

post_modified_gmt (文字列) 更新日時

YYYY-MM-DD HH:MM:SS

post_name (文字列) スラッグ名
post_title (文字列) タイトル
post_category (整数) カテゴリー ID
post_content (文字列) 本文

 


関連情報

利用例は下記を参照してください。

アクションフック:manage_posts_custom_column

アクションフック:manage_pages_custom_column

 

アクションフック&関数
  • admin_init
  • admin_menu
  • after_setup_theme
  • customize_register
  • manage_pages_custom_column
  • manage_posts_custom_column
  • pre_get_posts
  • save_post
  • widgets_init
  • wp_enqueue_scripts
  • wp_head
  • add_editor_style()
  • add_post_type_support()
  • add_theme_support()
  • do_action()
  • get_post()
  • get_theme_mod()
  • register_nav_menu()
  • register_post_type()
  • register_sidebar()
  • register_taxonomy()
  • register_widget()
  • remove_action()
  • remove_editor_styles()
  • remove_theme_support()
  • set_post_thumbnail_size()
  • set_query_var()
  • show_admin_bar()
  • unregister_nav_menu()
  • unregister_widget()
  • wp_enqueue_script()
  • wp_enqueue_style()