string(11) "3.239.76.25"

2022年04月23日

javascript:length

このプロパティの説明

length はJavaScriptのプロパティです。 [文字列] や [配列] の個数をカウントします。

 


メソッド

Strings.length 文字数を返します

Array.length    :配列の個数を返します。

 


パラメータ

ありません。

 


戻り値

文字数又は配列数が返ります。

 


事例

①文字数をカウントする

var option_data = 'リンゴ,みかん,パイナップル';
var c_count = option_data.length;           //  文字数をカウントします
console.log('c_count=' + c_count);

■下記が表示されます

c_count=14

 

②添字配列数をカウントする

var option_data = ['リンゴ','みかん','パイナップル'];
var a_count = option_data.length; // 配列数をカウントします
console.log('a_count=' + a_count);

■下記が表示されます

a_count=3

 

③連想配列数をカウントする

var option_array = {'apple' : 'リンゴ' , 'orange' : 'ミカン' , 'pineapple' : 'パイナップル'};
var key_array = Object.keys(option_array); // キーを取り出す
var k_count = key_array.length;            // 配列数をカウントします
console.log('k_count=' + k_count);

■連想配列はそのままではカウントできないのでキーを取りだしてカウントします。

■下記が表示されます

k_count=3

 


関連情報

文字列操作の他のメソッドはjavascrip文字列操作を参照してください。

配列操作の他のメソッドは配列で利用できるメソッドを参照してください。

 

関数一覧
  • 1.JavaScript/jQueryとは
  • 2.[JS] 変数規則と文字連結
  • 3.[JS] if文
  • 4.[JS] 配列操作
  • 5.[JS] 文字列操作
  • 6.[JS] 画面情報&操作
  • 7.[JS] Timer処理
  • console.log()
  • for
  • for in
  • for of
  • indexOf()
  • join()
  • length
  • map()
  • match()
  • Object.keys()
  • Object.values()
  • parseInt()
  • pop()
  • push()
  • replace()
  • shift()
  • slice()
  • split()
  • toString()
  • unshift()
  • 1.jQueryの導入と記述の基本
  • 2.jQueryの機能追加
  • 3.jQuery文法
  • 4.階層構造の要素セレクトと操作
  • 5.要素サイズ取得メソッド
  • animate()
  • append()
  • attr()
  • change(func)
  • click()
  • click(func)
  • css()
  • each(func)
  • effect()
  • empty()
  • fadeTo()
  • get()
  • hover(f1,f2)
  • html()
  • map(func)
  • mousedown(func)
  • prop()
  • resize(func)
  • show()、hide()
  • slideToggle()
  • submit()
  • submit(func)
  • text()
  • toggle()
  • toggleClass()
  • val()