string(11) "3.239.76.25"

2022年03月29日

Filterフック:manage_pages_columns

フィルタフックの manage_pages_columns は、管理画面の「固定ページ一覧」を表示する時にフックされるフィルターフックです。

このフックを利用して、固定ページ一覧に表示するフィールドを追加する事ができます。

 

全体像は下記ドキュメントを参照して下さい。

管理画面のカスタマイズの基本知識

 

1.利用サンプル

下記は、固定ページ一覧に「スラッグ」と「更新日」フィールドを追加した事例です。

function page_design($columns) {
	$columns = array(
		'cb'					=> '<input type="checkbox" />',
		'title'				=> 'タイトル', 
		'slug'				=> 'スラッグ', //新設
		'date'				=> '日時',
		'modified'		=> '更新日', //新設  
		'author'			=> '作成者',
		'comments'		=> '<div class="comment-grey-bubble" title="コメント"></div>',);
	 echo
  	 '<style>
        .fixed .column-title {width: 30%;}
        .fixed .column-slug {width: 30%;}
        .fixed .column-date {width: 15%;}
        .fixed .column-modified {width: 15%;}
        .fixed .column-comments {width: 10%;}
     </style>'; 
	return $columns;
}
add_filter('manage_pages_columns', 'page_design',10,1);

■1行目:$columns

フィルタフック「manage_pages_columns」は関数に表示カラム一覧を引数として渡します。

ユーザはこれを編集して返すことにより、表示するカラムを編集する事ができます。

■20行目

優先順位は10、引数は1つを明示しています。

■5行目、7行目

新規に追加する「スラッグ」と「更新日」フィールドです。

ここにデータを追加するのはActionフック:manage_pages_custom_columnです。

■10~18行目

各表示カラムの幅を%で割り振っています。

 

フィルターフック&関数
  • header_video_settings
  • manage_pages_columns
  • manage_posts_columns
  • mce_buttons
  • mce_external_plugins
  • redirect_canonical
  • the_content
  • tiny_mce_before_init
  • wp_insert_post_data
  • apply_filters()